×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性に役立つ車情報サイト
TOPへ 車の保険 車両保険

 

車をぶつけてしまったら修理費用を出してくれるのが車両保険です。
これは自分の車に対しての修理費用を補うための保険です。

車両が新しい、運転に自信がない、壊れたら修理するという人が加入します。
反対に運転に自信がある、古い車なので壊れても修理しないで廃車にするという人は加入しない場合もあります。

車両保険には一般車両保険とエコノミー車両保険の二種類があります。


一般車両保険
車同士の接触事故はもちろん、単独事故、あて逃げ、いたずら、その他車の修理にかかる費用を補ってくれる保険です。

エコノミー車両保険 (車対車+A)
車対車の事故における修理費用を補ってくれます。 そのため保険料は割安ですが、単独事故、あて逃げなどは補償されません。


免責金額が設定されている場合は、実際に修理にかかった費用から免責分の金額を差し引いて支払われます。
修理費用 30万円 免責 5万円 だったら25万円支払われ、免責金額分の5万円はあなたが支払うことになります。

免責金額が0の免0特約などもありますが、もちろんその分保険料は高くなります。








  

こんな時は車両保険は支払われません
  • 契約者、被保険者などによる故意による損害
  • 無免許運転の場合
  • 飲酒運転、麻薬使用など正常な運転ができない状態の時に運転し生じた損害
  • 故障による損害
  • 戦争、外国の武力行使、暴動、地震、噴火、津波によって生じた損害