×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性に役立つ車情報サイト
TOPへ 車を買う 商談心理テクニック



 

さて欲しい車種も決まり試乗して見積もりももらったら、本格的な商談となるわけです。 車を買うというのは大きな買い物ですから、やはり少しでも安く買いたいですよね。

新車の利益が少ないことは他のページでも書きましたが、それでもギリギリのところまで安くしてもらうためのテクニックを少し書いてみます。


値引きを要求し、交渉していた営業さんが店長と相談に行ったとします。
戻ってきて提示された金額は、少しは安くなっているものの、まだまだ不満の残る金額だったとします。

そんな時は心理テクニックを利用してみましょう。
その値引きされた金額を見て、まずは悩んでいる風に腕組みをしてください。

腕組みをするというのは心理学的には
「あなたに心を閉ざしてます」
という合図の状態です。 あなたが腕組みをしていると相手は不安になります。 

さらにそのまま腕組みをした状態で、少し体を斜めにしてみてください。
営業さんと対面に座っていると思いますが、相手に対して真正面に向かい合うのではなく少しだけ体を横に背けるような感じです。

これもやはり心理学的に少し拒絶の仕草にあたります。

そのままの体制で五分悩んだあと
「もう少しだけ安くなったら買います♪」
と言ってみてください。


「この商談はダメかも」
あなたの態度を見て相手が不安になっているところに、ちょっと安くなったら買うよ♪
という飴とムチ作戦。

なかなかうまくいきます。
私はこの方法で、こっちにかなり有利な条件で車を手にいれました。
ぜひ使ってみてください♪