×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性に役立つ車情報サイト
TOPへ 車を売る リサイクル料金
 

車を売った時に一つ気をつけていただきたいのがリサイクル料金です。

リサイクル料金は車種によって異なりますが、だいたい1万円前後を車両購入時か車検時に払っています。

このリサイクル料金は、その車両が廃車になるときに所有している人に払う義務が発生する料金なのです。

その時の所有者が一時的に払っていますが、その車両を売却したら戻ってくるお金なのです。 
なのであなたが車を売却したら次の持ち主に支払い義務があるので、あなたが払った分は返してもらいましょう。

しかしながら、リサイクル費用が戻ってくることなどほとんどの人が知らないため、車両を売却する時にそんな話は全くしてもらえませんでした。

売買が成立し、お金が振り込まれてから言っても
「リサイクル料金込みの買取価格です」
と言われてしまうのが目に見えてます。

車両の売却価格を決め、サインする前に少し話してみてください。

「車両の価格とリサイクル料金は別ですよね?
 その分は返してもらえますよね?」

まぁ1万円くらいでガタガタ言うのもどうかとは思うかもしれませんが、でも買い取り業者があなたの払ったリサイクル料金をもらうというのは変ですよね?

あなたが払ったお金です、堂々と返してもらいましょう。
ちなみにディーラー系の中古車屋さんに車を売った友人は、こちらから何も言わなくても、買い取り価格の他にリサイクル料金をちゃんと返してもらえてました。