×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性に役立つ車情報サイト
TOPへ 車を売る 査定













 

車が必要なくなった時、車検が近い時、新しい車を買う時、今乗っている車を手放す時には査定をしてもらい値段を聞いて納得したら手放します。

この査定というやつは、かなり曲者です・・・

まず一番大事なことは、絶対に
一社だけの見積もりで売らないでください

これが一番重要です。
かなり金額違ってきます。面倒臭いですが損しないためにがんばりましょう。

査定というのは、車の走行距離数、外装のキレイ度、内装のキレイ度、事故歴の有無で価格が決まります。

あとはマニアックな改造をしている車の価格は低いです。
車の色は白や黒だと買い取り価格が高いみたいです。
白や黒だと中古車として売る時に人気あるのですぐに売れますもんね。他にも、それぞれの車種で人気の色は高いみたいです。

逆に黄色や緑、青などの一般ウケしない色だと買取価格は安くなってしまいます。


最近ではネットからの申し込みですぐ査定にきてくれます。

⇒ アップルの愛車無料査定

⇒ 中古車買取実績No.1ガリバー


車の査定一括申し込みサイトもあり、車の情報を一度入力すれば複数の買取業者に依頼できてとても便利なのですが、査定の場合私はあまりオススメしません。

理由は、そういうサイトから申し込むと他社もその車を査定に来るのが相手もわかっているので、絶対に自分のところでその車を買い取ろうと粘られるのです。


「本社から買取価格の連絡が来るので少し待ってください」
そう言ってから次の業者が来るまで目いっぱい粘られました。
もちろんその間は、いったいいくらで買ってくれるのか全く言わず、こちらがいくらなら売ってもいいのかを延々と探るのです。

その次に来た査定士さんは
「逆に全員を同じ時間に呼ぶと一回で済みますよ」
と教えてくれました。

全員が名刺の裏に買取価格を書いて渡し、お客さんのほうが気に入った価格の人に連絡をするというもの。
そういうやり方もあるみたいですが、自分にはちょっとできないな〜と思いました。
勇気のある方は一括サイトで申し込んでやってみてください。